ついつい慌ててしまうトイレ詰まり、解決させる3ステップ

まずは何が詰まったのかチェック!

急にトイレが詰まると、どうしたらよいのか分からなくなってしまいますよね。もちろん大きな故障の場合もありますが、大概の場合はつまっているものを取り除けば直ることが多いものです。詰まりを取るには、どんなものが詰まっているのか確認してみましょう。流れないような異物などを誤って流してしまったり、トイレットペーパーを規定より多く入れてしまったなど、その理由によって処置が変わってくるので分かる範囲で明確にしておくことが大切です。

詰まり解消に役立つ、ホームセンターのあるアイテム!

つまりの原因がはっきりしそれがよくあるペーパーの流しすぎなど軽微なものであった場合は、業者を呼ぶ前に自己解決できる可能性があります。その際に必要なアイテムとして、ラバーカップを用意しましょう。一般的なホームセンターで購入することができるもので、それほど高価なものではないので手に入れやすいアイテムです。これの先端部を便器の水が溜まるところに何度か抜き差しすることで、軽微な詰まりであれば感嘆に取り除くことが出来ます。

自己解決が困難なら、プロに相談!

軽微な詰まりだと思いラバーカップを試したけれど詰まりが解消しないという場合や、詰まらせてしまった異物がどうしても取れない場合などは、便器の分解などを自分で行わずにプロに相談することをおすすめします。トイレは使えなくなってしまうと困る場所であるため、素人で直せないような場合は速やかに業者へ頼むことも、近道になります。特に女性やお年寄りなど、力や知識に自信がないという場合はもしもに備えて業者の連絡先などを探しておくとよいのではないでしょうか。

トイレ詰まりは異物の混入だけではなく、大量の排泄物を一度に流すことでも発生します。トイレの排水管の詰まりを防ぐためには排泄物を溜めこまずに少量ずつ流すことが大切です。

Comments are closed.